RECOMMEND
しずおかの文化新書12 植物の富士登山 〜植物の垂直分布や植生から見える富士山の姿〜
しずおかの文化新書12 植物の富士登山 〜植物の垂直分布や植生から見える富士山の姿〜 (JUGEMレビュー »)
岡 秀一,下田 路子,河村 正幸,菅原 久夫,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美,鈴木 一記,八木 洋行
RECOMMEND
しずおかの文化新書11 〜漆喰鏝絵 天下の名工〜 伊豆の長八・駿府の鶴堂
しずおかの文化新書11 〜漆喰鏝絵 天下の名工〜 伊豆の長八・駿府の鶴堂 (JUGEMレビュー »)
日比野 秀男,安本 收,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美,八木 洋行
RECOMMEND
しずおかの文化新書9 しずおかSF 異次元への扉〜SF作品に見る魅惑の静岡県〜
しずおかの文化新書9 しずおかSF 異次元への扉〜SF作品に見る魅惑の静岡県〜 (JUGEMレビュー »)
宮野 由梨香,鼎 元亨,石和 義之,関 竜司,磯部 剛喜,高槻 真樹,岡和田 晃,横道 仁志,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美,小梅
RECOMMEND
しずおかの文化新書8 シリーズ知の産業 しずおかオートバイ列伝
しずおかの文化新書8 シリーズ知の産業 しずおかオートバイ列伝 (JUGEMレビュー »)
八木 洋行,藤倉 幸,榎戸 真弓,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美,鈴木 一記
RECOMMEND
実践 ホスピタル・プレイ
実践 ホスピタル・プレイ (JUGEMレビュー »)
松平 千佳,フランシス・バーバラ,江原 勝幸,森 裕樹
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
しずおかの文化新書5 恐るべし!? 外来生物 〜しずおかに侵攻する生物の実態〜
しずおかの文化新書5 恐るべし!? 外来生物 〜しずおかに侵攻する生物の実態〜 (JUGEMレビュー »)
八木 洋行,杉野 孝雄,三宅 隆,北川 捷康,國領 康弘,板井 ?彦,平井 剛夫,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美,小梅
RECOMMEND
しずおかの文化新書2 シリーズ知の産業 しずおかホビーは凄い!
しずおかの文化新書2 シリーズ知の産業 しずおかホビーは凄い! (JUGEMレビュー »)
八木 洋行,芳賀 正之,榎戸 真弓,オオゴシ* トモエ,大村 和男,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美
RECOMMEND
しずおかの文化新書1 シリーズ富士山 人はなぜ富士山頂を目指すのか
しずおかの文化新書1 シリーズ富士山 人はなぜ富士山頂を目指すのか (JUGEMレビュー »)
八木 洋行,荻野 裕子,堀内 眞,池谷 圭次,梶山 沙織,野本 寛一,鈴木 啓造,萩田 博,鈴木 大治
RECOMMEND
しずおかの文化新書3 しずおか竹取物語
しずおかの文化新書3 しずおか竹取物語 (JUGEMレビュー »)
八木 洋行,重岡 廣男,鈴木 一記,柏木 治次,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

駿河三文オペラ

スタッフの日常を伝えるブログ
我が子が誕生しました!
0

    内野さん、バトンタッチありがとうございます。

    私事で恐縮ですが、

    先週の月曜日、無事に我が子が誕生しました晴れ

    出産にも立ち会い、感動と驚きの連続でした。

    女性の強さを改めて実感しましたね。

    妻よ、ありがとう!



    会社、親戚をはじめ、本当に多くの皆さまから出産のお祝いをいただき、

    誠にありがとうございます。

    あらためまして厚くお礼申し上げます。



    東日本大震災により日本は本当に大変な時代に突入しておりますが、

    皆で支え合いながら温かい家庭を築いて行きたいと思っております。

    皆様、今後ともよろしくお願い致します。



    もう1つお知らせです。

    我が子ともいえる「ポッケ4月号」が完成しました。

    春らしいストーリーのぬり絵本。ぜひ親子一緒

    に楽しんでください!




    来月4/24(日)には、

    浜松初開催の「住まいの見学会バスツアー」も行われます。




    詳細は、本誌の2〜3ページをチェックしてください。

    皆様にお会いできるのを楽しみにしております!






    | 日常 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    撮ってもらう側になってみた
    0
      先日、仕事でお世話になっている方にお願いして
      ビジネスポートレートというものを撮っていただきました。

      仕事柄、写真は撮られるより
      撮る側がだんぜん多い私ですが、
      勉強もかねて。

      写真スタジオで写真を撮るなんて、
      おそらく成人式ぶり。。。! 

      撮影中はものすごく緊張しました!

      カメラマンさんからは、
      普段言われることのないあま〜い言葉の嵐。。。
      そして、カメラが近い! カメラマンさんが近い!
      あ〜、これは好きになる、絶対好きになる。
      と淡い恋心さえ抱きました。
      (K泉さん、ありがとうございました★)

      (私だけが)てんやわんやの撮影でしたが、
      ものすごく楽しかったし、勉強になりました。
      この話の流れだと、
      写真をここで、ポンッと出すところですが、
      ここは出し惜しんでおくことにします。

      さぁ、夏です。
      がんばって引き締めるところ引き締めないと!
      (撮影は勉強になったのですが、
       納品された写真を観て、愕然。。。
       ちょっと運動しないとまずいようです(汗))


      illustrated by 茶畑るりさん
      ちなみに、私はこんな感じに見えるようです。

      春に行われたINAX静岡ショールームさんのイベントにて。

      似てるかなー???
      | 日常 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      行ってきました
      0
        行ってきました。

        静岡ホビーショー。
        毎年この時期になると、行き交う人々皆むずむずと浮き足立って
        落ち着きをなくしているようにも見え、
        もはや静岡県民のSoul Festivalとしても定着している催しです。

        今年は、事前情報から見ておきたいブースが2つありました。
        ひとつは、言わずもがなのバンダイブース。

        RG(リアルグレード)という、ガンプラの新ブランドが発表されており
        たくさんのお父さんが我を忘れていました。
        お姉さんの優しい声で
        「○○君、お父さんがガンダムの前に立っています」
        の館内放送が流れていましたが、迷い子には随分と酷な案内です。
        我が子は、自分よりむしろガンダムを先に見つけてくれるだろうと思う
        お父さんの親心。
        またひとつガンダムに教えられました。

        東静岡に立つガンダムの模型も展示されていました。

        7月24日に建立予定だそうです。

        もう一つが

        ラジコン戦車を使って対戦を楽しめるという「バトルシステムシリーズ」。
        多台数でのバトルも可能で、被弾状況も確認できるという優れもの。
        「こんなおもちゃが欲しかった」と、大騒ぎしたいところですが、
        実演を見る限りでは何がどうなっているのかよくわかりませんでした。

        「静岡ホビーショー」の楽しみは、勿論、様々な出展作品を見ることにあります。でも、そこに集う人人人との出会いも又、それ以上にすばらしいものです。
        普段はなかなかお目にかかれないのに、ここでは右も左もそれぞれの道の猛者ばかりです。これらの人たちの厳しい目がそれぞれ競い合っているからこそ、今僕たちはあんなにもかっこ良く、あんなにも美しい立ち姿のガンダムを当たり前のように目にすることができるのです。
        ここに来るたびに

        人間っていいなって思います。
        本当です。
        | 日常 | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        季節はずれですが・・・
        0

          今すごーく気になるウインタースポーツがあります。
          「スノースクート」をみなさんはご存知でしょうか。

          BMXとボードが合体したようなデザインで、
          ウインタースポーツ経験がない人でも
          気軽に楽しめると言われています。

          単車に乗る自分としては、例えばターンとかジャンプとか、
          乗った(滑った)感覚がオフロードバイクに近いんじゃないかと思い、
          勝手にイメージを膨らませています。

          というわけで、今シーズンは
          この「スノースクート」を試してみようと思います。
          スノーボードより容易で、楽しい、なんてことになったら
          事務所メンバー全員参加で
          「スノースクートレース」をやる予定です。

          あー冬、待遠しいー。
          (レンタル必至ですが・・・)
          | 日常 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          TO・IROとかSmartLifeとかPocketとか
          0
            最近、編集で関わらせていただいたお仕事を
            ごそっとご紹介させてください!



            TO・IRO静岡 vol.2(Free magazine)
            配布場所:セントラルスクエア(静岡市駿河区)

            特集は「キャラ弁」!
            普段お弁当をつくらない私ですが、この取材の後に
            こそっとキャラ弁をつくってピクニックなんかに行きました。
            誰と行ったかって? それはヒミツで。
            セントラルスクエア内の「グルメ館」のお店紹介も必見です。

            Smart Life vol.1(Free magazine)
            配布場所:静岡県東部エリアの書店、
                 スーパー、ホームセンターなど
            静岡県東部エリアの不動産+地元ネタを合わせた無料情報誌です。

            余談ですが、「Smart Life」とググったら、
            優木まおみのDVDにおんなじタイトルがありました。
            編集者としては、要チェックです、かね?

            Pocket vol.18
            配布場所:静岡県内の幼稚園・保育園など

            次号の特集はパターゴルフ! 
            撮影は裾野まで行ってきました! 発行が5/13なので、
            詳細はポッケのHPをごらんください。
            私のGWの半分はポッケに注いでおりますので、
            そんな思いもポッケから読み取っていただけるとうれしいです。

            以上。ご報告でした。
            遅くなりましたが、
            制作を進めるうえで、お世話になりました皆さま
            本当にありがとうございました。

            今後ともよろしくお願い申し上げます!
            | 日常 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            双子座流星群
            0
              ここ最近双子座流星群が観測できるピークだったらしく、
              私も何日か夜空を見上げてみたのですが、
              流れ星を見つけることはできませんでした。
              冬は空気が澄んでいて星がよく見えますね。
              私の家では星以外にもよく見える物がありました。
              飛行機です。
              静岡富士空港が出来て、夜間飛行している飛行機が増えた気がします。
              いつか利用してみたいとは思っています。
              静岡の何割の人が利用しているのでしょうか?
              気になります。
              | 日常 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              空ばっか見ている
              0
                秋から冬にかけて。

                私が一年で一番空を眺めるとき。

                夏の淡い夕暮れも好きだけど、
                秋から冬にかけての表情豊かな空には勝るまい。

                秋の夕暮れ。

                真っ赤な空が夜空と混ざり合う。
                その景色が美しいほど、せつない想いに駆られる。

                冬の寒空。

                どんよりと厚い雲がかかっていて、アンニュイな気分に。
                こんな気分もたまには悪くない。

                夜空のオリオン。

                星座に疎い私にとって、唯一見分けがつく星座。
                夜空がぐっと身近になる。

                この時期の空はとってもきれいです。

                忙しい人こそ、眺めてほしいなぁ、なんて思います。
                | 日常 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                餃子だけのメニュー!?
                0

                  まだまだ昼間は暑いですね。
                  インフルエンザも気になりますし、夜との気温差で
                  体調を崩さないように
                  体調管理はしっかりしたいところです。

                  さて、9月10日発行のポッケ最新号ですが、
                  ○○な秋ということで、楽しい秋のイベント情報あり、
                  芸術にふれる特集ありと盛りだくさんな内容に
                  なっております。
                  ポッケ読者様、発行日までもうしばらくお待ちください!

                  ちなみに私の秋は、食からスタートです。
                  先週末を利用して、
                  栃木県まで行ってきました。

                  栃木といえば、「宇都宮餃子」。
                  周囲の人々を見ていると、
                  本当に餃子が好きなんだなあと感じてしまいます。
                  なぜなら、栃木には餃子専門店が数多くあり、
                  お店によってはメニューに餃子しかない、
                  というところもあるからです。

                  実際、私も宇都宮市にある
                  餃子オンリーのお店に行ってきました。
                  ランチタイムを過ぎた時間にもかかわらず、
                  お客さんの長蛇の列ができていて
                  結構戸惑いました。

                  が、待つだけの甲斐はありますね。
                  皮のパリパリの部分とやわらかくてもちもちの
                  部分のバランスが本当によく取れていて、
                  食感・味ともに優れたぎょうざでした。
                  さすがに、ご飯を食べたくなりましたが・・・。

                  次回は水餃子や揚げ餃子のおいしいお店へ
                  行ってみようと思っています。
                  ただ、お店の数が本当に多いので、
                  このお店だと自分が思うまでは
                  いろいろと試してみたいところです。

                  みなさんも宇都宮餃子を
                  試してみてはいかがですか。
                  自分好みのお店が見つかるかもしれません。

                  静岡は「隠れ・餃子の街」と言われているそうで、
                  浜松も「餃子消費量日本一宣言」を行っていますが、
                  静岡県で外食をして餃子だけ食べた記憶って、
                  個人的にはあまりないですね。
                  地域で食べ方や習慣が違うのかもしれませんが、
                  栃木の餃子専門店には
                  驚きと新鮮さを感じました。



                  | 日常 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  フランスとか、地震とか、最近のこととか。
                  0
                    気がつけば9月。

                    今の感情を
                    牧野つくし(by花より男子)流に表現すると

                    「ありえないっつーの!」

                    といった感じです。

                    8月は怒濤のごとく流れ、
                    ペディキュアを塗らないまま夏が終わり、
                    あ〜、私の20+αの夏は終わってしまったのね……
                    と感傷に浸っております。

                    とはいっても、
                    8月は個人的にはいろんなことがあった月でした。
                    そこで、私の独断と偏見で「夏の思い出ベスト3」をご紹介します!
                    (興味はないと思いますが、最後までおつきあいください)

                    ★第1位! フランス旅行

                    社会人になって初の長期お休みをいただき、友人の住むフランスへ。

                    アヌシー、シャモ二など、自然あふれる避暑地に行きまして、
                    思う存分、こころを解放してきました。

                    タイミングよく、フランスの花火大会を見ることもできました。
                    映像や音楽などの演出が加わって、
                    日本の花火とはひと味もふた味も違った感じでした。

                    ★2位! 8/11の地震

                    フランスから帰ってきた翌日。
                    あの地震がありました(静岡県民の方であれば、おなじみのアレです)。

                    社内でもちょっとした被害がありまして、
                    本棚の中身が落ちたり、
                    パーテーションが倒れたりしていました。

                    普通に考えれば元の位置にモノを片付ければよいももの、
                    そこは“転んでもただでは起きない”創碧社。

                    地震をきっかけに配置換え……
                    がらっと社内の雰囲気もかわりました。

                    私はせっせと片付ける3人(社長・T先輩・F女史)を見て、
                    ただただあぜんとするのでした……(地震よりも配置換えの方が印象深い)。

                    ★3位! ここ2週間くらいの仕事

                    弊社が発行している「ポッケ」の制作が佳境を迎え、
                    それがまたいろいろと大変なことになっていまして……大忙しです!

                    忙しいことはいいことなんですが、
                    ふと振り返ると……
                    心ない言葉も口から出ていたかもしれないなぁ、と反省。
                    制作にかかわるみなさまにご迷惑をおかけしていないか、とても心配です。
                    この場をもってあやまっておきます。ごめんなさい!

                    ですが、次号がいいものになるように、最大限がんばっています。
                    (これは社内一同ですね)

                    少しでも読者のみなさま、
                    そしてクライアントのみなさまに
                    よろこんでいただける本となりますように。

                    以上! ウチノの夏の思い出ベスト3でした。

                    秋は何をしようかな〜。
                    道明寺司みたいな人が現れないかなぁ〜。


                    業務連絡/
                    さぁ、あとひとふんばり。がんばりましょうね!
                    | 日常 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    節約メニューで今月も乗り切れる!?
                    0


                      今日のお昼は、昨日の残り物のうどんで焼うどんを作りました。
                      いろんな調味料を入れて作ったら、なかなかおいしくできました。
                      ランチで外食するのも良いけど、
                      たまには自分で作るのも安上がりでおいしい!
                      満足満足♪と思いながら食べていました。


                      TVをつけると、「ベストオブご飯の友」(TBS系列)
                      が放送されていました。
                      安くておいしい100円メニューがいろいろ登場し、
                      見入ってしまいました。


                      ツナと揚げワカメのあえもの。
                      半熟卵を揚げてできた半熟たまごかけごはん。
                      食パンをとんこつラーメンのスープにつけた後、
                      揚げて完成のカツ丼等、どれもおいしそう!


                      この他、10円メニューも登場し、
                      おいしく節約できる内容がうれしい限りです。
                      例えば、ネギの緑の部分(よく捨てちゃうとこです)
                      を使ってかき揚げ丼が楽しめます。
                      個人的にも作りたくなる一品です。どんぶりにしなくても、
                      ビールのおつまみとして十分満足できます。


                      野菜の芯の部分や皮など、普段捨ててしまう所も、
                      調理方法でグレードの高いおかずになるのだなあと
                      感心しきりでした。
                      料理にちょっとした創意工夫を盛り込むのも楽しいものですね。
                      自分、焼うどんを作るときに、
                      結構捨てた野菜があったなあ・・・。(反省)


                      金欠気味でも楽しくおいしいごはんを毎日味わいたい。
                      そんな節約家や貧乏症の人間の欲求を満たしてくれる
                      100円・10円メニューにどっぷりとハマリそうです。
                      | 日常 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |